はじめまして。

酒井美保子です。

 

「女性と子どもがなるべく身体に優しいアイテムを使って、

健康で元気でいてほしい。」

 

自分が妊娠・出産・子育てを通して、その想いはどんどん強くなりました。

 

もともとは、学生時代に打ち込んでいたバレーボールでの怪我を経験し、

どこの病院に行っても治らない、原因も分からない首・肩の痛みが

整体によって嘘のように治った事をきっかけに、

「私も身体の不調で困っている人を治すんだ!」と整体の世界に飛び込み、 

そこで主人と知り合い結婚、主人の経営する「さかい整体治療院」で一緒に働いていました。

沢山の方が元気になっていく姿をみて、自分が望むことが実現できたようで満足していました。

 

 

30歳まで数年というタイミングで、一人の女性として自分のことを考えた時、

「いつか子どもを産むんだろうな、準備でもしておくか。」 

という軽~気持ちで測った基礎体温に愕然としました。

 

人の健康ばかり気にして、自分の身体が全く整っていなかったのです。

 

これは婦人科に行くべきか・・・

ただ、病院・お薬に頼ることが怪我の時の経験から、何となく不安だったこと。

マッサージの学校に通ったので、西洋医学だけが身体を整える手段ではないことも分かっていました。

 

なるべく自然なもので何とかならないか。

  

探した結果、「布ナプキン」に出会い、すぐに使い始めたところ、

問題の基礎体温はアッという間に整いました。

これには正直驚き、そこから私の自然なものへの関心が強まりました。

 

 

その後、妊娠。

ここでも病院へ対する不安が大きく、助産師さんを呼んでの自宅出産を選択。

 

ホメオパスであるベテラン助産師さんは、

「初めてのお産を自宅でなんて、あなた気は確か?もう一度家族と相談して!」と言われ、

(自宅で産むための身体の準備、最大リスクも含め、その覚悟はあるの?という事を聞かれた、と今は分かります。)

出産への恐怖から「安産になります!」と言われる事はなんでもし、

産んですぐにピンピン歩けるほどの安産。

 

 

2回目の妊娠では、妊娠後すぐに出血が分かり、安静状態。

(年子でも・・・と思っていたのに、5歳差。安静状態にも大きな学びがありました。)

それを乗り越えると順調な妊娠生活が続けらえれたので、

一人目と同じように自宅で産む予定でしたが、最後の検査に引っ掛かり大病院での出産になりました。

 

「一人目は自宅で無事に出産したのに、今回はなぜ大病院になってしまった?」

 

と、病院出産が決まってからずっと頭から離れなかったのですが・・・

 

病院での出産後、ハッキリ分かりました。

産後、入院しているママ達、皆、本当に辛そうなのです。

私は「本当に出産したの?」「なんで入院しているのですか?」と言われそうなくらいピンピンしている。

完全に場違いな感じがしました。

 

 

「妊娠中・妊娠前にどんな生活をしてきたか、これこそがお産に直結する!

 女性の出産はもっと楽で、幸せなものなはず。

 沢山の女性に伝えることが必要!!!」

 

まずは入院中に強く感じました。

 

 

そして子育てが始まり、なるべく自然で、安全なアイテムで子どもを健康に育てる事だけを考えてきました。

「ずっと布おむつでは厳しすぎる・・・」

「予防接種だ、どうするべきか・・・」「断れるかな~」

「あれもこれも身体に負担がかかる食べ物だ。」

などなど、沢山悩み、その度考えました。

 

 

そして、極めつけに・・・

 

「あなたの子どもは諦めなさい。

あなたの子どもの健康は、あなたのお母さんがあなたをどう育てたかによって決まってるんだよ。

だからね、あなたはあなたの子の子ども、つまり孫の健康の為に、この子を育てるんだ。」

 

 と自然育児小児科の先生にハッキリ言われ、ショックとともにハッしました。

(その後、自分の子どもも諦めないですむアイテムが見つかり解決)

 

 

女性がどう生活し、どんなお産をするか。

そしてどう子育てをするか。そしてそれは自然に繋がっていく。

子どもの健康を守ること、次世代に繋いでいくこと、女性が全ての鍵をにぎっている!

 

そして、子育ては母が自然で安全なアイテムを沢山持ち、

それを上手く活用していく事によって、楽になるし、楽しくなるし、子どもは自然と強くなる。

 

 

こんなに素晴らしいことはなく、これこそ伝えていく事だ~!

と想いが極まり、伝えていく場を開きました。

 

 

私は西洋医学・現代医学を否定している訳ではありません。

医学の進歩による恩恵は大きなものだと感じています。

ただ、日々の生活で日常的に取り入れるのは、身体になるべく自然なものが良いだろう。

病院に行く前に、家でできることからやってみよう♬

と思っています。

 

 

ストイックにならず、無関心にならず。

すべてはバランス。

   

 

2018年現在、小5(10歳)娘・年長(5歳)息子の子育て真っ最中。

日々、格闘です。

 

娘の名前:〇音(○○ね)

息子の名前:〇音(○○と)

サロン名:環音(わおん)

 

3人目の子どもの気持ちで、大切に育てていきます。

 

そして、私自身も学びながら、沢山の笑顔であふれるサロンにしたいです。

どうぞ、お気軽に遊びに来て下さい!

 

Therapy salon  環音(わおん) 主宰 酒井 美保子

 

<取得資格>

・保健体育中学校教諭1種免許

・保健体育高等学校教諭1種免許

・あんまマッサージ指圧師

・国際インファントマッサージ協会認定インストラクター

・G-Veggieマクロビオティックインストラクターコース修了

・日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

・IMA国際メディカルアロマセラピスト

 

<スポーツ歴>

 バレーボール30年

 現在、ママさんサッカーに挑戦中

facebook

blog

さかい整体治療院HP